車を売る パーツがある場合

オーディオ改造にお金をかけた車をなるべく高く売るには

売ろうとしている車のオーディオが社外部品などをてんこ盛りで、JBLやハーマンカードンなどいわゆるハイエンドオーディオに多額のお金をかけている車は物凄く高い価値があります。

オーディオパーツだけをバラ売りしてもかなりのお金になるくらいですからね。

過去に私がいざ下取りに出そうとした際に気付いたのが、通常の新車ディーラーに下取りに出してもその分のお金は下取り額に上乗せされないという事実でした。(ショックで熱が出そうなくらいでしたよ。オーディオのローンもまだ数回残ってたくらいでしたから・・・。たしか、キッカーのウーハーとアルバインのアンプのローンが残ってましたね。)

で、その後に中古車買取店にあちこち声をかけて、やっとオーディオにかけたお金の分だけ高く買い取ってくれる店を見つけられたんです。ディーラーとの下取り額の差額は実に40万円もありました。そこで、今回は、オーディオにお金をかけた車を高く売れる方法を紹介してみたいと思います。

どんな中古車買取店ならオーディオの価値を査定額に含めてくれるか

そもそも中古車買取店を沢山回れば見つかるものですが、一昔前のように、自分であちこちの中古車買取店を訪問して、いちいとどこが最も高い査定額をつけてくれるかを苦労して調べる必要はありません。

今はネットの査定サービスが利用できるのでスマホやパソコンから車の簡単な情報を入力すればどこがいくらの値段で買い取ってくれる店なのかをまとめて査定をもらうことですぐに判断できるからです。

ネットからの査定の際には、考欄欄などにに「どれだけオーディオにお金をつぎ込んでいるか」をメーカー名や総額など記入をしておくことで、オーディオを高く評価してくれる店からはそれなりにお金を上乗せした査定をもらうことができます。

こんなふうに、一度も車を見せることなく査定額をもらうことができますが、この段階ではまだ大まかな査定額となります。ただし、大まかであってを最高値の相手が分かれば、後はその1社にだけ車を見せて正式な査定額をもらえばいいだけですから、こんなにラクな見つけ方もありません。

新車ディーラーがオーディオにかけた費用を下取り額に上乗せしない理由

新車ディーラーの本業は新車を売ることであり中古車の販売ではありません、なので高く買い取っても次のお客にそれを高く売るノウハウはありません。なのでできるだけ下取りに出される車は安く買取りをしたいというのが本音なのです。

なのでオーディオにいくら50万円や100万円といったお金をかけていたとしても、1円たりとも査定額に上乗せ評価してくれると言う事はありえません。

もし仮に、新車を買う関係で、下取りに出す相手は新車ディーラーでないと都合が悪い・・・という場合には、下取りに出す車から外せるだけのオーディオ部品を取り外し、Yahoo!オークションなどで売却するのが堅実です。

大抵の中古車買取店もオーディオにかけた費用は上乗せしてもらえない理由

例え中古車屋さんに車を見に来てくれるお客さんが沢山いたとしても、車のオーディオに関心のある人でなければ通常の車体価格よりも高くして売ることはできないリスクがあるためです。特に、今の時代は車にお金をかけて良い音で音楽を聞こうと言う人はかなり減っています。

また音の好みも人によって異なり、クラシックを好んで聞く人やヒップホップを聞くような人、J-Popを好んで聞くような人などそれぞれによってオーディオの方向性も違ってきますよね。

なのでたとえオーディオに50万円や100万円といった多額のお金をかけていたとしても、それを良い音として好んでくれる人は音楽が好きな人の中でもさらに限られてきます。

しかもオーディオの価値を上乗せして買い取った店は、次のお客さんに売る際には元が取れるように多目の利益を乗せて販売をすることになるので、他の同型で同程度の中古車に比べて売値が上がってしまいます。

仕入れ価格も高くなるうえに、売れるターゲットが限られるとなれば買い取ったクルマ屋さんにとってこれほど商売でリスクを抱える事はありません。もし長期間売れのこれば、単なる高額な在庫となり収益すら生んでくれません。

しかも、中古車を半年や1年もまともに乗らずに置いておくとなれば、その間に車に故障が発生すると言うリスクもあるので非常に厄介なんです。

あなたの車を欲しがってくれる人に心当りがある買取店なら高く買う

世の中にはあなたと同じような音質が好きで、オーディオに拘った中古車を探している人(関心のある人)も必ずいます。

そういった相手に車を売ることができれば、ノーマル状態で売るよりも利益を多くのせることができるので、そうしたお客に心当たりのある買取業者ならオーディオ分を含めて高く買い取ってくれやすいものです。

そんな業者を探すには、ネットの査定サービスを使うのが最も効率が良いんですよ。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)