車を売る 状況別

事故車を修理せずに売るには

事故車を修理せずに売るには、何も考えずに買い替えをする新車ディーラーなんかに売ってしまうと二束三文で安く買い叩かれて大損です。

それに、事故をした車と言っても、それには大きく分けて2パターンがあって、もしかすると、あなたの車は「事故車扱い」にはならない可能性もありますよ。

[st-kaiwa1]まずは「法的に事故車扱いかどうか」確かめてください [/st-kaiwa1]

事故経験があっても事故車じゃないことも → 事故車か事故車でないか?違いを知らないと大損します

 

事故車を修理せずに売るには査定をもらうことからスタート

事故車の車を修理せずに売る場合には、買い取りをしてくれる店によっては、通常の車を売る場合よりも遥かに大きな値段差がつきやすいものです。

安く買い叩かれるのは主に新車販売店で、反対に、高く買い取りをしてくれやすいのが中古車の買い取り店となります。

ただし、中古車の買取店のなかにも事故車の販売には消極的なところもあり、そうした店を選んで売ってしまうと、本来なら100万円で売れるはずの車が50万円などの安値で買われるリスクがあります。

それでも、新車ディーラーよりは高くなりがちですが、いずれにしても大損です。

[st-kaiwa1]そこで、事故車を売るのに最適な相手となるのが、事故車の買い取りをアピールしている買い取り業者になります。[/st-kaiwa1]

値段がすぐ分かります → 事故車を売るルートを持ってるから高値買い取りしてくれる

 

事故車を修理せずに売る時に売り主が見せてはいけないこと

もしも、廃車にする車にローンが残っていて「保険がおりてもまだ返済が残ってしまう・・・」なんて弱気なところを見せれば、交渉の主導権は一気に買い取り業者に渡ってしまいます。

どんな買い取り業者でも、本音はできるだけ安く買い取りをしたいと思っているからです。

弱気な気持ちがバレると安い査定を出してきて「これで満足していただけないなら、うちは買い取りできません」というように、強気な駆け引きをしてくるようになります。

あなたが、たとえ安くても売らないといけないことを分かったうえで、強気に安い値段を提示してくるんです。

 

事故車を売る時こそ開き直った気丈さが必要

査定の担当者を会う際には「ローンが残ってるけど貯金で払えるから不幸中の幸いだった」など、ケロッとした気丈な態度を取ることが重要です。

そうすれば、買い取り業者側からしても「あまり安い金額をつけると他社に売られてしまうかも」と焦りが出てきて、安い査定額で余計な駆け引きをされることも防ぐことにつながります。

絶対に「安くても売ってローン返済に回さないと大変」みたいなセリフは絶対に言っちゃだめですよ。

どんな買い取り業者でも、本音はできるだけ安く買い取りをしたいと思っていますよ。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)