車を売る 状況別

免許を返納するおじいちゃんの車を代わりに売ってあげるには

おじいちゃんが免許の返納をするためい、代わりにお子さんやお孫さんなどが車の売却を頼まれるケースも増えつつあります。

そこで今回は、売ろうとしている車の名義が自分の名義でない場合に、どのように代わりに売るか?なるべく高く売るためのコツや、遠方から代わりに売ってあげるための方法をご紹介します。

これを知らずに売ってしまうと何十万円も安い査定額をつけられて大損してしまいますよ。

おじいちゃん名義の車を代わりに売るために必要な書類は?

たとえ家族であっても、代わりに売却の手続きを終えてあげるためには、実印が押された委任状が必要となります。

ただし、査定の段階では委任状は必要がないので、代わりに査定をもらうことなどは問題がありません。

万が一に、名義人であるおじいちゃんが認知症を発症している場合には、本人には委任状を作る能力が法的に”ない”とされているので、この場合には、委任状の代わりに、あなたがおじいちゃんの後見人であるという証明書が必要となります。

おじいちゃんが遠方に住んでいて車も遠方にある場合はどうやって代わりに売る?

売却する車の名義人であるおじいちゃんが遠方に住んでいる場合、あなたが代わりに車を売ろうとしても気軽に査定に出す事は難しいですよね。だって下取り査定をしてもらうのはおじいちゃんの家がある県の買い取り業者になるからです。

でも、大丈夫です。この場合に役立つのがネットの無料査定サービスです。ネットの無料査定サービスであれば実際に車を見せることなくスマホやパソコンから簡単な情報を入力するだけでひとまずは大まかな価格を知ることができます。

この査定を利用するには家族である証明なども要らなくて、車の車検証の情報や走行距離と修復歴が分かっていれば誰でも査定依頼ができます。

ひとまず、ネット査定でおおまかな査定額を複数の買取業者から貰い、そのなかで最高値がどこなのかを見つけ、そこから正式な査定額をもらいつつ、売却をしてしまえばOKです。

このやり方なら、例えばおじいちゃんやおばあちゃんが免許を返納したことを理由に車を売却するようなケースでも、家族が代わりに遠方から査定外車とやり取りするだけでどこに売ればいいかをきちんと見極めることができて安心です。

複数社から車の査定をもらえることのメリット

複数社の買い取り業者から見積もりをもらうことで、もしもいい加減な業者に相場よりも安い査定額を出されたrとしても、すぐにそれが安いことがわかるので利用を避けることができます。

また、同時に、複数社からもらった査定額の平均額をしることもできます。

車の査定時に立ち会うのがおじいちゃんやおばあちゃんの場合、車の買い取りについてあまり詳しくないと思われるのは危険です。詳しくないことは弱みになるので、多少の傷凹みで大きく値下げをされて、さもそれらしく安い下取り額をつけられる恐れもあるからです。

ただし複数社からの見積もりをもらっていると言うことを事前に告げておけば、どのような悪徳業者でも下手の値段をつけるわけにはいかないので良い防御策にもなるといえます。

ネットの無料査定を使えば、複数社から査定をもらうことは業者も知っているので下手な金額は出せません。

また買取業者によってはどうしても安く買い取るしかない車だったり、相場より高く買ってくれる強気な車種など、その時々によって得意不得意が違ってきます。

なので少なくとも3社からで、きれば5社ほどの買い取り業者から査定をもらうのが理想的といえます。

ただし、現実的には免許を返納されるほどのご年配の方がそこまでのしっかりした査定を集めて比較すると言うような事は難しいですよね。

だからこそ代わりにご家族がネットからの操作だけで複数社の査定をもらい最高値で売ることができる方法は、今の世の中で最も堅実な降り方とも言えます。

車の名義人が遠くに離れたおじいちゃんやおばあちゃんの場合には、何社もの買取業者と会って話をするのも負担が大きいものです。

でも、あなたが愛香家族が代わりに、事前に一緒に絞りこんでおいてあげることによって、おじいちゃんやおばあちゃんは一緒の営業マン(1人)とだけのやり取りで済むので、体にも精神的にも負担を軽減させることもできますよ。

下取りに出す前に知るべき2つの注意点!

車の買い替えで得するか損するかは、下取りの車をどこに売るかでほぼ決定します!

その理由は以下の2点です。

  1. 新車ディーラーは中古車の買取は消極的
  2. 中古車屋はその時の在庫状態によって欲しい車と欲しくない車がある

これから言えることは!

最高値で車を売る(下取りに出す)には、中古車の買取業者のなかで、あなたの車を”ちょうど欲しがってくれる店”に売るしかないってことです。

そんな「ちょうど欲しがってくれる業者」を見つけるには、複数の買取業者から査定をもらい、最高値の業者を選べば簡単に実現します。

それを簡単に実現してくれるのが以下のような大手の一括査定サービスです。

一括査定サービスで下取りの最高額と業者名が分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)