車を売る 状況別

出張がちで車を売ろうか迷っているなら

出張が多くて車に乗る機会が減り、保有していることに勿体なさを感じるようになっていれば、それは間違っていませんよ。

と言うのも、私自身がファイナンシャルプランナーでもあるので、後に売却で損をするという事や、無駄な保有で余計な出費が増えることなど熟知しているからです。

また、車は乗らずに長期間置いておくと、バッテリーだけでなくエンジンやその他の駆動系も劣化をしてきます。年式の割りに走行距離が少な過ぎる車も、中古車選びをする人からは避けられる傾向もあるんです。

それに、どんなんに車を大切に保管していたとしてもモデルチェンジのタイミングで突然に大きな値下がりをします。これは誰も避けことはできないんです。

売らずに置いてる車でもどんどん値下がりする理由

どれだけ乗ることが少ない車でも、年式が経てばたつほど車の査定価値はどんどん下がります。

車屋さんは乗ってない車には故障発生などのリスクを感じています、機械類は使わないと傷みが出ることが多く、エンジンや駆動系などどこに故障が出ても不思議じゃないからです。

なので、1年後や2年後に売ろうとした時には、ほとんど乗っていなかったのに物凄い査定額が下がり、50万円や80万円も損をすることだって珍しい話じゃないんですよ。

そういった理由もあり「そのうち売ろう」と思ってる方などは、ひとまず今のうちに査定をもらってみて、金額によっては早急に売却しておくというのも賢明な判断だと言えます。

例えば、月に数回しか乗らないのなら、先に高く売っておき、必要な時はタクシーを活用するという手もあります。回数や距離によってはその方がずっとお金が特になることも多いんですよ。

そうは言っても気軽に中古車屋さんに声をかけられない・・・という方も多いと思います。でも大丈夫です、今の時代はスマホやPCなどネットから簡単に査定をもらうことができるんです。

車が手元になくてもおおまかな査定額を知る方法があります

出張先からでも走行距離や年式を入力すれば、おおまかな査定額を知ることができるんです。

ただし、ここで注意が必要なのが、いきなり自分で街の中古車買取店には行かない方が良いってことです。いきなり店に行っても査定額が上がるわけじゃありませんし、なかには相場よりもずっと低い査定を出してくる業者もいます。

また、店に行った後にしつこい営業の電話がかかってくるケースもあるので、まずはネット査定を利用するのが効率がいいんですよ。直に顔を会わせしまうと断るのがストレスになるものですが、ネット査定なら、顔を会わすこと無く査定がもらえるので断るのもストレスになりませんよ。

なお、利用する際には、一度だけ入力をすれば複数社からの査定をまとめてもえらうことができます。

これで複数社の査定を比較することができるので、最高値がどこか?平均額はどの程度なのか?も簡単に知ることができるんです。

もちろん、査定を受けたからと言って、売らないといけないルールもありません。

モデルチェンジをするとどんな程度が良い車でも大幅値下がりします

どれだけ乗らない車でも、どれだけ傷のない綺麗な車でも、あなたの意思と反して大きく値下がりするタイミングがあります。

それは、お乗りの車(売ろうとしている車)のモデルチェンジの時期です。モデルチェンジには2種類があり、小変更を意味するマイナーチェンジと、外見も中身も全てが新しくなるフルモデルチェンジとの2種類があります。

特に値下りに大きな影響があるのがフルモデルチェンジです。大抵どの車でも4年ごにフルモデルチェンジをしますので、このタイミングを逃してそのまま放置していたら、簡単に50万円くらいは値段が下がりしてしまいますよ。

もしも、レクサスなどの車体価格が高額な車の場合には、フルモデルチェンジのタイミンであっという間に下取りの価値が100万円も値下がりをする可能性も余裕でありえます。

なお、モデルチェンジをする車と車名が同じであれば、今乗ってるモデルが1世代遅れになるのか、それとも2世代や3世代も古いモデルになってしまうか関係なく、型遅れになるということで大きく値下がりをしてしまいます。

自分の乗ってる車が8年前の車だったとして、今さらフルモデルチェンジしても既に過去にフルモデルチェンジを1度してる車だから関係ない・・・なんてことはありませんよ。モデルチェンジによる値下がりはいつまでも続きます。

下取りに出す前に知るべき2つの注意点!

車の買い替えで得するか損するかは、下取りの車をどこに売るかでほぼ決定します!

その理由は以下の2点です。

  1. 新車ディーラーは中古車の買取は消極的
  2. 中古車屋はその時の在庫状態によって欲しい車と欲しくない車がある

これから言えることは!

最高値で車を売る(下取りに出す)には、中古車の買取業者のなかで、あなたの車を”ちょうど欲しがってくれる店”に売るしかないってことです。

そんな「ちょうど欲しがってくれる業者」を見つけるには、複数の買取業者から査定をもらい、最高値の業者を選べば簡単に実現します。

それを簡単に実現してくれるのが以下のような大手の一括査定サービスです。

一括査定サービスで下取りの最高額と業者名が分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)