新車情報

新型S2000 最新情報 まさかのエンジン

ホンダのS2000は8年前の2009年に発売が終了してるんですが、このたび、S2000が復活という話が浮上しています。

AP1(初期型)に10年近く乗っていた私としては、すごく気になるニュース!

新型S2000 パワーユニットとは?

パワーユニットは新型シビックRに搭載される2L直4のVTECターボになるとか。

なお、新型シビックRと先代S2000を比較してみると。

S2000(AP1 2L ) 250ps 22.2kgm
S2000(AP2 2.2L ) 242ps 22.5kgm
新型シビックR 320ps 40.8kgm

個人的には、ハイブリッドでなくてホッとした感じです。

もしかすると、デザインと価格によっては再び購入するかもしれません。

新型S2000の詳細は随時更新します

そこで、今後、こちらのページでは、新型S2000についての詳細を随時更新してみたいと思います。

 

個人的には、S2000は内装をリファインしつつ、外装は最終型そのままでもいいんだけどね。

というのは、新型NSXの仕上がりからデザインに期待できないから・・・。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)