車買い替え コラム

新車に買い換える際にリースを選ぶべきかどうかについて

新車に買い換える際に、ごく普通に新車を買うか?それともリースにするか?これで毎月の支払い額も大きく違ってきます。

でも、カーリースという言葉は知っていても、いまいちピンとこない人も多いと思います。そこで今回は、普通に買い換えた方が良いか?それともリースが良いか?について選び方を紹介してみたいと思います。

買い替えと比較されるカーリースって何?

カーリースとは、リース会社から車を数年単位で借りて乗る契約のことです。なかには中古車のカーリースもありますが、ほとんどは新車で利用する人ばかりです。

また、車種や色や装備なども、自分で新車を買うのとほとんど同じように何でも選ぶことができるので、我慢して選ぶ必要は全くないんです。

そして、カーリースの最も大きな特徴は、毎月の支払額がずっと一定額ということで、しかもその支払額には車検費用や税金分などが最初から含まれて計算をしているので、通常のように、車検代を用意したり、税金の支払いをするなどの心配はリース後にはありません。

要するに、毎月の車代の支払い以外にはガソリン代しかいらないということになります。

カーリースには2種類があります

個人用と法人用が用意されていていますが、これはどちらを選んでも車の値段は変わることはありません。

ただ単に、カーリース会社(例えばオリックス等)があなた個人と契約をするか?それとも会社と契約をするか?の違いとなります。

唯一の違いとしては、法人の場合には個人の場合よりも審査がやや難しくなるというところです。これはカーリースに限った話じゃなくて、法人の場合には設立してから3年や5年を超えるまでは信用がほとんどないと判断されるからです。

私の知り合いなどは、法人化して3年後にリース契約をした際に、あえて審査が通りやすい個人での契約をしていました。(個人では経費計上をするのが難しくなりますが、どうしても乗りたい車だったので審査を優先さえたそうです。)

カーリースを選ぶべき人とは?

カーリースを選ぶべき人は、毎月のお金の支払いを抑えたい人と言えます。

と言うのも、ごく普通にローンを利用して車を買った場合と比べると、カーリースの方が毎月の支払いは少なくなるからです。

ボーナス払い無しでも契約ができるし、車検や税金のことを忘れてしまっても10万円や20万円のそれらの支払いに慌てる心配がなくなります。

ただし、全額払い終わった時の総額で見ると、カーリースの方が支払いが多くなりがちです。それと、払い終わった後も長く乗りつづけるような予定なら、ごく普通に購入をした方がなおお得になりやすいです。

でも・・・、カーリースの審査はローンよりも通りやすいというのも大きな魅力だったりします。

  • 毎月の支払額を抑えたい人
  • 車検や税金の支払いを忘れて使ってしまいがちな人
  • ローンの審査に通る自信がない人

以上の人におすすめだと言えます。

カーリースを使っても使わなくても下取り査定は気を抜いちゃダメ

カーリースについてご紹介してきましたが、カーリースを使っても使わなくても、いずれにしても、今乗ってる車の下取り査定で気を抜いてしまっては大損してしまいます。

特に、新車ディーラーやカーリース会社は、中古車の買取り額はさほど高くならないことが多いので、最低でも、中古車の買取店に査定をしてもらうべきです。

また、中古車の買取店によっても、時期や在庫の状況によって「買いたい車」と「それほど欲しくない車」があるので、相性が良いところに売らないと30万円や50万円なんてすぐに安く買われてしまいますよ。

どこに売るにしても、3~5社ほどの中古車買取店の査定をもらい、その中の最高値の店に売るようにするのが最も賢い売り方と言えます。

下取りに出す前に知るべき2つの注意点!

車の買い替えで得するか損するかは、下取りの車をどこに売るかでほぼ決定します!

その理由は以下の2点です。

  1. 新車ディーラーは中古車の買取は消極的
  2. 中古車屋はその時の在庫状態によって欲しい車と欲しくない車がある

これから言えることは!

最高値で車を売る(下取りに出す)には、中古車の買取業者のなかで、あなたの車を”ちょうど欲しがってくれる店”に売るしかないってことです。

そんな「ちょうど欲しがってくれる業者」を見つけるには、複数の買取業者から査定をもらい、最高値の業者を選べば簡単に実現します。

それを簡単に実現してくれるのが以下のような大手の一括査定サービスです。

一括査定サービスで下取りの最高額と業者名が分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)