車を売る 状況別

車の買い替え時期と走行距離の関係について知らないと大損します

車の買い替え時期というのは、車の走行距離をベースに考えないとほんの数キロの違いで何万円どころか数十万円も大損してしまうことだってありえます。

この記事では、損得に関係しやすい距離の数字や、距離が少なくても損に繋がるケースなどを紹介してみました。

車の買い替え時期で最低限知っておくべき走行距離の話

私がこれまでに7台の車を買い換えてきた経験では、3万キロ5万キロ10万キロのそれぞれのラインを超えてしまうと、一気に下取り価格が下がりました。

これは単純に、次に買ってくれるお客さんが心理的に、それぞれの数字に乗ることで「走ってるな・・・」と感じやすい大台だからなんです。

ハイブリッドカーは10万キロ超えで大幅にダウンしがち

近頃はハイブリッドカーを下取りに出す人も増えてますが、その場合に10万キロを超えている場合には下取り価格がガクッと大きく値下がりしてしまうケースが多いです。

その理由は、ハイブリッドカーの電池です。ガソリン車なら不必要な電池の交換がハイブリッドカーの場合には必要となり、そのタイミングが10万キロを超えたあたりになってくるからです。

そのままでも走れないことはありませんが、中古車を探してる人もネットや雑誌で知識は豊富につけているので、ハイブリッドは10万キロ超えたあたりで20万円くらいのバッテリー交換費用がかかるという事は知っています。

だから、交換がもっと先で済むような走行距離が6万キロや7万キロ程度までの車に限定して探す人も多いんです。つまり、簡単に右から左へとそのままの状態で売りづらいので、ハイブリッドカーの場合には、バッテリー交換費用などを差し引きして下取り価格を提示されることも多いんです。

走行距離が次の大台に乗る前に売るべき

走行距離が1万9,000キロのように次の2万キロに乗るギリギリ手前であれば下取り価格はお得になりやすい傾向があり、反対に5万1キロの様にわずかでも次の5万キロに乗っている場合には下取り価格が急激に下がることが多いです。

なので、車を売却しようと考え始めたら、現在の走行距離から売却する時までの走行距離をイメージし、6万キロや8万キロ10万キロなど次の大台に乗ってしまう前に、余裕を持たせて売却を済ませてしまうのがベストだと言えます。

年式の割に走行距離が異常に短い車も値下がりするリスクがあります

10年近く経っているのに走行距離が1万キロ程度の車などの場合も、あまりにも使用されていないことがかえってデメリットになることもあります。

車はある程度利用されていないとエンジンやミッションなどの駆動系に痛みが出やすくなることがあるからです。

車の走行距離の価値感は相対的に決まる

走行距離がたとえ3万キロと一般的には少ない状態であったとしても、中古車市場に出ている同じ車(年式も同じ)が1〜2万キロくらいまでのものがほとんどの場合、他の車よりも安く買い取りされやすい傾向があります。

というのは、同車種・同年式で売られている中古車よりも多く走っているということは他のオーナーの利用頻度よりも酷使されたというイメージがつくからです。

実際、多く走っているので車のダメージはそれだけ多いというのはあながち間違いではありませんからね。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)