車を売る 状況別

車を売りたいけど時間がない時は【引っ越しの日が迫ってるなど】

車を売りたいけど引っ越しの日が迫っていて、すぐに売れるか心配だったり、ちゃんとした値段で売れるか?など、いろいろと不安なことも多いと思います。

 

そこで、車を売る時間がない方でも、ちゃんと最高値で売れる相手を見つけてすぐに売るための方法をご紹介します。

 

[st-kaiwa1]これをしらずに売却してしまうと、30万円や50万円なんてすぐに大損してしまいますよ。[/st-kaiwa1]

車を売る時間がない時に最初にやるべきこと

車を売るのに時間がないという人が最初にやるべきことは、ネットから利用できる「一括査定」を利用することです。

 

[st-kaiwa1]一括査定はスマホやPCからから無料で使えるものなんですが、利用するべき理由をまとめてみました。[/st-kaiwa1]

  • 自分で買い取り業者に行く必要がない
  • 一括査定は車を見せることなく複数から査定がもらえる
  • 最高値の1社をすぐ見つけることができる
  • 優良業者しか登録されてないので安心
  • 売却のための書類手続きなど不慣れな部分を助けてくれる

通常、少しでも高く買ってくれる業者を探すには、自分で何社もの買い取り業者をまわる必要があったり、出張査定というところを選んでも、結局はどこかで待ち合わせて車を見てもらう手間がかかります。

 

でも、これなら、どこにも行かずに、家で引っ越しの準備を続けたり、会社で仕事の引き続きなどの準備に時間をたっぷり使うことができます。

そして集まった査定額の中で最高値の1社にだけ車を見せて、正式な買取査定額を出してもらえばいいだけです。

 

私の経験からも、最高値の業者以外にも車を見せて正式な査定額をもらった場合でも、やはり最高値の業者と並ぶほど高い査定額が出ることはありませんでした。だから車を見せるのは最高値の業者だけで十分なんです。

 

査定額に満足ができれば、その日のうちにでも売却は完了し、すぐに車を乗って帰ってもらえたり、レッカーやトレーラーで持って行ってもらえますよ。

 

売却に必要な種類なども、教えてくれますし、代理で手続きができるものは買取り業者さんが手続き代行もしてくれるので、ホントにラクです。

車を売るのを翌月にすると売値が下がる

もしも車を売るのを翌月にしてしまうと、確実に売値は下がってしまいます。

それは、車検が残っている車なら残りの車検分の価値を買取り額に含めてもらえるからです。

 

なので、仮に売値が100万円と言われた車に車検が残り3ヶ月ある場合、わずか数日後に月が変わってしまうと、それだけの理由で95万円というように、買取額がすぐにダウンすることもあります。

 

中古車を探している人からすれば、車検が1ヶ月でも多く残っていれば、それだけ車検費用や車検を受ける手間を後に遅らせることができます。なので、費用や手間といった点を気にする買い手には車を売れやすくなるんです。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)