車を売る 状況別

車を売るのにローンが残ってる場合には

車を売るのにローンが残っている場合には、その残っている金額を一括で返済ができないと基本的には売ることはできません。

なぜなら、ローンが残っているということは、車の名義はあなたではなくてローン会社の名義になっているからです。

そこで、ローンが残っている場合の売り方と、最高値で売るための方法をご紹介します。

これを知らずに「何となく」で下取りに出すと50万円や100万円など安く買われて大損することだってあります。絶対に高く売る方法を知っておいて下さい。

車にローンが残っている場合に最初にやるべきことは?

車にローンが残った状態で売ろうするなら、最初にやるべきことは「いくらで売れるか?」を把握することです。

いくらで売れるかが分からないと、ローンが返せるかが分かりませんし、次に買おうとしている車の予算にも影響をしてくるからです。

でも、多くの人は、次に車を買う予定の販売店にほぼ無条件で下取りに出してしまうので、数十万円もの損をしているケースが多いんです。販売店からすれば良いカモです。

販売店はなるべく安く買い取ろうとします

販売店は、あなたの車を高く買い取れば、それだけ販売利益が減ってしまいます、なので、できるだけ安く買おうとするものです。

それなのに、売ろうとしているあなたが自分の車の本当の価値を知らずにいれば、下取り額が「100万円です」と言われても、それが得しているのか損しているのか分かりませんよね。

ローンが残ってることがキツくても本音を言っちゃダメ

例え、車を売る理由がローン返済できないと言う場合や、買い替えにあたってローンの残高を払うのがキツイなんてことを思っていても、それは下取り査定の前には絶対に言っちゃだめなんです。

それってあなたの弱点になる話なので、それを査定側が知ってしまうと、何かと理由をつけて安値を提示してくる可能性があるからです。

もし、本来なら100万円で売れるような車であっても、80万円を提示される恐れがあるんです。そこであなたが「相場だと100万らしいですけど?」と言ったところで「うちは80万までしか出せない、イヤなら他もあたってみては?」と駆け引きをされる可能性が高まるんです。

大抵の人は、何社も査定をもらうのを面倒に思って比較しませんし、もし次の車をそこで買うことになっていれば、ローンが通った苦労や、値引交渉をした苦労を無駄にしたくないという心理が働くために、「分かりました、じゃあ80万円で」と落ちてしまうものです。

そんなことは、百戦錬磨の車屋さんなら最初からわかってる筋書きです。でも、査定前に、ローン返済がキツイといったお金に困ってるような発言をしてしまったら、もう交渉の主導権は車屋さんから動くことは通常ならありえません。

ただし、私は唯一、査定交渉で勝てる方法を知っています。

不利になった下取り査定をくつがえす方法があります

査定の交渉で不利になった場合、それは他社の査定額を知らないから主導権を握られているだけの話です。

なので、あちこちから査定をもらい、あなたが売ろうとしている相手が最高値の額よりも低ければ立場を逆転させることは十分に可能なんです。

そのためには、ネット査定を利用するのが最も効率がよく、スマホやPCから簡単な車の情報を入力すれば、5~6社などの複数の車屋さんから査定がもらえ、どこがいくらの査定額をつけてくれたかが一目瞭然となります。

つまり、今売ろうとしている相手に、無理に売るよりも、もっと高く売れる相手が見つかる可能性があるということです。

世の中には、車種や色やグレードなど、ちょうど探しているお客さんのニーズと合致すれば、相場なんて無視した高い値段で売れることも珍しくはありませんよ。

当然、高く売れればローンの返済も余裕が生まれますし、場合によっては次の車の予算をアップさせることもできます。

下取りに出す前に知るべき2つの注意点!

車の買い替えで得するか損するかは、下取りの車をどこに売るかでほぼ決定します!

その理由は以下の2点です。

  1. 新車ディーラーは中古車の買取は消極的
  2. 中古車屋はその時の在庫状態によって欲しい車と欲しくない車がある

これから言えることは!

最高値で車を売る(下取りに出す)には、中古車の買取業者のなかで、あなたの車を”ちょうど欲しがってくれる店”に売るしかないってことです。

そんな「ちょうど欲しがってくれる業者」を見つけるには、複数の買取業者から査定をもらい、最高値の業者を選べば簡単に実現します。

それを簡単に実現してくれるのが以下のような大手の一括査定サービスです。

一括査定サービスで下取りの最高額と業者名が分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)