車を売る 状況別

車を売る際に10万キロを超えてても諦めないで

車を売る際に、走行距離が10万キロを超えている場合にはタダ同然にしかならないと諦める人も多いと思います。

でも、それは新車ディーラーに下取りに出そうとしているか、もしくは、相性の悪い買い取り専門店に売ろうとしているからです。

どんな車種でも、10万キロを超えていたとしても、何十万円かで買い取りしてくれる業者は必ずいるんですよ。それも驚くような高嶺でです。

10万キロを超えた車を売るべき相手とは

10万キロを超えた車を売るべき相手は、中古車の買取専門店になります。でも、中古車の買取専門店にもいろんな店があって、どこでも良いわけじゃありません。

相性の悪い中古車買取専門店を選んでしまうと、新車ディーラーと同様にタダ同然にしかなりません。

ちなみに、新車ディーラーの場合には、中古車を買い取った後に上手に売りさばくルートがないので、10万キロも走った車の場合には、ほとんどの場合はタダ同然に扱われてしまいます。

どこの中古車買取専門店なら10万キロ超えてても大丈夫か

中古車買取専門店のなかでも、海外に売却するルートを持っているところなどは10万キロなんて平気で買い取りしてくれます。しかも、新車ディーラーだと売れるどころか、処分料金までとらえるような中古車でさえも、20万円や30万円といった価格で買い取りしてくれる可能性があります。

なぜなら、日本の車で10万キロ少々くらいの状態なら、海外に行けばまだまだ平気で売れるためで、20万キロを超えた車でさえも海外では売れるくらいに人気があるんです。

それだけ日本の車は丈夫で長持ちすることが知られているので、まだ乗れる状態でさえあれば、シートがボロボロでも、内装が汚れていても、さらにはボディーにヘコミや傷があったとしても大丈夫です。

治す事もなく、そのままの状態で海外に高く売ることができるので、あなたの車もしっかり買い取りをしてもらえるというわけなんです。

高い買い取りしてくれる中古車買取専門店を見つけるには

高く買い取りしてくれる中古車買取専門店を見つけるには、複数の買取専門店から査定をもらい、その金額を比較する必要があります。

比較をして最高値の業者に売却を依頼すればいいだだけでとってもシンプルな方法となります。

でも、複数の業者から車の査定をもらおうとすると、通常は1店舗づつ自分で訪問をして、同じ話しを全ての店で説明をする手間がかかります。

そこで便利なのがネットの一括査定になるんです。ネットの一括査定なら、一尾の入力だけで複数の業者から査定をもらうことができるのでラクして早く売却相手を決めることができますよ。

ちなみに、売却しようとしている中古車が国産車か外車かによっても扱いがまるで違ってくるのでご注意ください。もし輸入車だった場合には、走行距離が10万キロも走ったものを買うような人は極めて珍しいと思います。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)