車を売る方法

車を売る 軽自動車の場合

車を売るのに軽自動車の場合には注意が必要です。売り先によっては買値が簡単に20万円も30万円も違ってくるからです。

正しい相場も知らずにうっかり売ってしまうと、買い取り業者やディーラーにカモにされますよ。

車を売るのに軽ならお得な方法があります

軽自動車を売るのに最もお得な方法は、中古車の買い取り専門店を選ぶことです。これは大原則です。

ただし、どこの中古車買取店でも高く買ってくれるとは限りません。

 

最も高く買い取りをしてくれる店を見つけるには、「タイミング良くあなたの車を欲しがってくれている店」でないといけないからです。

車を売る場合に軽を最も高く買い取りをしてくれる店はどこか?

あなたの売ろうとしている軽自動車を、どこよりも高く買ってくれる店(タイミング良くあなたの車を欲しがってくれている店)を探すには、複数の買取店から査定をもらい、最高値の店を選べばいいだけです。

でも、自分であちこちの買取店に声をかけてもそれほど高値は出ません。私の経験でも、せいぜい相場額くらいしか出たことがありません。(買取店が焦りを感じてないからです)

 

ところが、ネットの一括査定を利用すれば、各業者は「うち以外からも5社ほどの査定が集まるから気合入れなきゃ。。。」と、焦りを感じたうえで査定をくれるので、甘い査定額なんて出てきません。

一括査定なら → 新車から7年を超えた車や10万キロ超えた車はディーラーより特に高値がつきやすいです

 

あなたの軽を最も高く買い取りをしてくれる店が高値をつける理由は?

最も高く買い取りをしてくれる店が高値をつけてくれる理由はいろいろありますが、例えば、あなたの車(車種)を欲しがってるお客さんを抱えている場合などがあります。

 

ちょうど欲しがってくれてるお客さんがいれば、売れ残るリスクがないので多少高値でも買い取ってくれやすいんです。

 

また、経験上、仕入れたらすぐに売れると分かってる車も、多少無理をして高い値段をつけてでも買い取りしてくれやすいんです。

一括査定を使わずに軽自動車を売る場合はこんなに面倒

軽自動車を売る場合、もしも一括査定を利用せずに売却しようとすれば、気をつけないといけないのが、まずは売却の理由が「買い替え」か?それとも「売却処分」か?という点になります。

[st-kaiwa1]今回は「買い替え」をするケースについて損をしない売り方をご紹介します。[/st-kaiwa1]

→ 買い替えせずに処分だけをされる場合はこちらそどうぞ

軽自動車を売って買い替えする場合の注意点

軽自動車を売って次の車に買い替えをする場合、次に買う車が軽自動車かそれとも普通自動車かによって売り先が違ってきます。

最も損をしやすいのは、普通車を買う店に軽自動車を売るケースです。(トヨタなどの普通車の販売店に軽自動車を買い取りしてもらうケースになります。)

 

[st-kaiwa2]トヨタなどの新車ディーラー(新車販売店)に軽自動車を下取りに出すのが損な理由[/st-kaiwa2]

もともとトヨタなどの新車ディーラーなど新車販売店は中古車の買い取りには消極的で、どうしても相場よりも安い値段をつけがちです、そのうえ、トヨタの新車ディーラーなどには軽自動車を求める顧客は来ないので、軽自動車の中古車を買い取りしても、まともな値段で次に売れるなんて考えづらいものです。

 

だから、普通車の下取りよりも、軽自動車の下取りのほうがどうしても割損になりやすいんです。間違っても、相場よりも良い値段で買ってもらえるなんてことはありえませんよ。

[st-kaiwa2]軽自動車の新車ディーラー(新車販売店)に軽自動車を下取りに出すのも損しがち[/st-kaiwa2]

軽自動車の販売店に下取りに出す場合、先ほどの普通車ばかり扱ってるところに下取りに出すよりはまだ少しはマシですが、それでも損をする確率はとても大きいです。

なぜなら、いくら軽自動車を扱っている販売店だといっても、新車を売ることで利益をあげることが本業のため中古車を転売して利益をあげることは苦手だからです。

 

つまり、いくらその店で買ってる軽自動車であっえも、買い取りをする場合には、できるだけ安く買い取りをしようされて損をしてしまうことが多いんです。

下取りに出す前に知るべき2つの注意点!

車の買い替えで得するか損するかは、下取りの車をどこに売るかでほぼ決定します!

その理由は以下の2点です。

  1. 新車ディーラーは中古車の買取は消極的
  2. 中古車屋はその時の在庫状態によって欲しい車と欲しくない車がある

これから言えることは!

最高値で車を売る(下取りに出す)には、中古車の買取業者のなかで、あなたの車を”ちょうど欲しがってくれる店”に売るしかないってことです。

そんな「ちょうど欲しがってくれる業者」を見つけるには、複数の買取業者から査定をもらい、最高値の業者を選べば簡単に実現します。

それを簡単に実現してくれるのが以下のような大手の一括査定サービスです。

一括査定サービスで下取りの最高額と業者名が分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)