新車の値引き情報

N-BOX 値引き

N-BOXの値引きは人気が高いので普通に攻めると非常に厳しい金額しか出ません。ちなみに直近の値引相場レポートによるとは15万円程度となっています。

あくまでも相場なので、下手に交渉すると10万円も出なかったり、オプションからのみで5万円しか出ないなんて事もありえます。

特に、2017年の7月には2代目の新型N-BOXになるので、これからしばらくは値引ゼロという事態もありえます。

でも、大丈夫です。あなたがN-BOXを買う際に20万円や30万円、場合によっては50万円も安く買えるための方法があるのでご紹介します。

N-BOXの値引き交渉をする前に絶対に知っておくべきこと

買い替えをされる場合には下取りに出す車があると思いますが、その車の正しい相場額を知っておくことは絶対に欠かせません。

なぜなら、あなた自身が正しい査定額を把握しておかないと、ディーラで「頑張って50万円で下取りします」と言われたとしても、それがホントなのか、それとも嘘なのか分からないからです。

そもそも、ホンダの営業マンなどはN-BOXに値引を出せば出すほど利益が減って成績も悪くなるので、値引きを出した分は、下取りの車をなるだけ安く買取って利益を増やそうとするからです。

正しい査定額を知るのは簡単で、ネットの一括査定を利用すれば、複数の買取業者から査定額をまとめてもらうことができます。

これで複数社の査定額の平均額を見れば「正しい査定額」が分かりますし、最高値で売れる業者とその価格も分かります。

もし、N-BOXを扱うホンダの店が最高値の査定額と同じかそれ以上の金額ならそのまま下取りに出せば良いだけですし、もし違うなら、最高値をつけてくれた買取り業者に売ればいいだけです。

→ TOPページへ

N-BOX値引き交渉の基本は下取り車にあり

N-BOXの値引きでまず大切なことは営業マンと話をする際に、真っ先に下取りに出す車の金額を聞いておくことです。

(※先程の紹介のように、まずはディーラーに行く前に先に最も高い下取り額を把握しておくことは基本中の基本ですよ。)

ディーラーに到着して最初にやるべきことが「ディーラーでの下取り額」の理由は、ディーラーはN-BOXの値引額を出す際に、下取りの車の金額を都合良く下げて調整する傾向があるからです。

例えば、N-BOXの値引きを5万円から15万円に増やしてくれたとします。10万円も値引きが増えたら嬉しいですよね。でも違うんです・・・。

この時点で下取りの車の金額を詰めていなければディーラーの営業マンに「値引きを増やした分は下取り額を下げればいいや」と都合良く調整されていてもあなたは気づけないんです。

だからまだ何も調整されていない純粋な下取り額を最初に聞いておけば、値引きの話を初めた後にゴチョゴチョと裏で調整される心配がないんです。

N-BOXの値引で限界を超えるには

N-BOXの値引で限界を超えには、同じN-BOXを扱ってる販売店同士で値引き合戦をしてもらうしかありません。

もちろん、最初にライバル社の車も検討していると言って営業マンにプレッシャーをかけるという手も欠かせませんが、それはわりとよく知られている手なので、それほど営業マンに通用はしなくなってます。

ホントにダイハツへも行ってるのか、スズキへも行ってるのか証拠がないからです。

でも、同じホンダの販売店なら、「◯◯店の営業の◯◯さんだと値引きは15万出してくれるうえに、マットは無料にしてくれるそうですが・・・」と具体的な名前を出すことで、ホントに他の店でもN-BOXを検討していることが伝わるようになります。

営業マンは自分から買ってもらえないと成績に繋がらないので、他店のホンダの営業マンに負けないように、多少無理をしてでもあなたに買ってもらおうと頑張る傾向がありますよ。

フルモデルチェンジ前にN-BOXを狙うという手も

フルモデルチェンジするという情報がネットや雑誌で報じられるようになると、次第に今の型のN-BOXを買う人は減ってきます。

例え値引が増えたとしても、新しいモデルの方に魅力を感じる人が多いからです。

でも、今時の車はもともと装備が充実していて、安全装備も豪華装備もフルモデルチェンジしたからと言って劇的な違いはあまり出ないものです。

そこで、あえて、フルモデルチェンジする直前に在庫にあるN-BOXを狙うという手があります。在庫車の場合にはカラーや装備などがカスタムできず、存在しているリストから選ぶスタイルになりますが、早い段階だと欲しい装備が全部付いてるN-BOXが見つかることもあります。

ここで大切なことは、「新型にするか迷ってる」という姿勢を見せることになります。最初から「安くしてくれるなら在庫車でいい」なんて欲しい姿勢を丸出しで話をすると、「このお客はぼちぼち値引したら売れそう」と思われて、本当なら30万円くらい出せる値引きを20万円などで渋られるリスクがありますよ。

一括査定サービスなら下取り最高額と業者がすぐ分かる

1位 ユーカーパック (やり取り業者は1社だけ)
Ucar査定サービスは、家か近所のガソリンスタンドで査定を1回受けるだけでOKです。 Ucar査定に登録済みの膨大な買取事業者から買取価格の提示を受けることができる無料サービスです。 (他社だと仮に3社から査定をもらうなら、3回も業者と会う必要があります。)
詳細ページ公式ページ
2位 ズバット 車買取査定
・最大10社から査定がもらえ、入力は45秒です。 ・累計利用者数100万人! ・登録業者数はガリバーやカーセブンなど全国規模の会社を含むなど200社以上 ・メリット 業者数が多くて高値を見つけやすい ・デメリット 業者が多いので選ぶのに迷うかも。 業者からの電話がかかってくる 今なら抽選で最大10万円プレゼント! 年中無休でカスタマーサポートが受けられる安心感でも選ばれてます。私は売却に必要な書類のことなど相談させてもらいました。
詳細ページ公式ページ
3位 かんたん車査定
・最大10社から査定がもらえ入力は最短32秒 ・入力はわずは9項目だけ ・メリット 入力項目が少ないうえに業者選びがしやすい ・デメリット 2位のズバットより登録業者数が少ない 業者からの電話がかかってくる 日本初の買取査定代行サービス! 査定も売却もとにかく早く終わらせたい!という人にピッタリです。
詳細ページ公式ページ (上記の順番は、私・家族・友人がこの1年に使って高額査定が出た順です)